interview

経営理念

デジタルでビジネスを変え、
社会を変えていく。

デジタル技術は様々な分野のビジネスに大きな変革を起こします。
エネルギー業界においても短中期的に新事業や新サービスの創出、既存事業の収益力向上に爆発的なインパクトを及ぼしています。中長期的にも電気事業のビジネスモデルを変革し、系統電力を中心とした事業形態に脅威をもたらす可能性を秘めているのです。

このような状況の中で、競合他社を凌駕するスピードでデジタル技術の活用に取り組まなければなりません。そこで、デジタル技術を最大限活用することを志向すると共に、高度デジタル技術に関する極めて高い専門性を有することにより、質・量の両面にて関西電力を強力にサポートします。そして、デジタル技術を活用した新規事業の創出や既存事業の変革を実現していきます。

事業内容

デジタル技術を活用した新規事業の創出や
既存事業の変革を実現します。

世界中の最先端デジタル技術や活用事例を収集して、ニーズや課題に応じた最先端技術を保有する企業とマッチングすることにより、事業アイデアや業務改革テーマの創出を実施します。

そして、創出された事業アイデアや業務改革テーマの実現に向けて、多数の適用検証により事業性の判断、最適な手法・環境構築を検討します。
また、継続的にデジタル変革を進めていくために必要となる事業課題とデジタル技術に精通したデジタル人材を早期に育成します。
これらの取組みを通して、デジタル技術を活用した新規事業の創出や既存事業の変革を実現します。

Initiatives for dx関西電力グループのDX取り組み方針

KX(Kanden Transformation)実現に向けて、関西電力ではデジタル技術を活用した業務変革を推進しており、その中でK4 Digitalは、最新のデジタル技術への知見を通じて、関西電力DXを強力に支援しています。

MORE

Organization chart組織図

K4 Digitalは、コーポレート機能を担い、会社の舵取り・デジタル人材育成支援を行う「ストラテジーユニット」、デジタル技術による事業創出を支援する「ビジネスイノベーションユニット」、ビジネス課題を洗い出しデジタル化テーマを創出する「コンサルティングユニット」、デジタル化テーマに関しデジタル技術適用検証(PoC)を設計・実行する「ソリューションユニット」、AIソリューションを選定し適用検証を設計・実行する「インテグレーションユニット」、デジタル化施策に向けたデータ整備・管理やシステムインフラ整備を行う「データプラットフォームユニット」の6つのユニットから構成されています。

INFORMATION

企業情報

  • 商号
    K4 Digital株式会社
  • 代表者
    取締役社長 北原 寛千
  • 所在地
    530-8270
    大阪市北区中之島3丁目6番16号
    関電ビルディング13階
  • 設立年月日
    2018年8月1日
  • 事業内容
    最先端デジタル技術・事例の収集
    デジタル技術を活用した事業アイデアや業務改革テーマの創出支援
    デジタル技術の適用検証作業の設計・実行
    デジタル人材の育成支援
    デジタル基盤の構築
    上記に関連するサービス